マカ/加工方法

マカの加工方法は大きく分けて三種類あります。


粉末マカ
2〜3ヶ月天日乾ししたマカを粉末にしたものです。ごく一般的なマカ製品であり日本で販売されている製品の90%ぐらいはこの商品です。

分解マカ(マカ・ヘラティニサダ)
上記の乾燥工程の後に高温と高圧を加えます。大きな鎖状のつながりが加水分解されマカ成分が体内で素早く、よく吸収されるようになります。
※最近の研究結果で高温の熱処理は有効成分を部分的に破壊してしまうことが分かってきました。そのため、最近では高温の熱処理は行わない製法に変わってきています。

抽出マカ
マカからマカエキスを抽出します。
様々な抽出方法があります。抽出マカは抽出する際に何を抽出するかが大事になります。有効成分を抽出するには高度な技術が必要になります。





マカ