結晶セルロース

精製されたパルプを原料とし、これを加水分解してミクロレベルの細かい粒子にした後、精製・乾燥し、
ある一定の分布をもつ粉体にしたものです。
健康食品や医薬品の錠剤を固めるための賦形剤(ふけいざい)として使われ、薬効成分を含む錠剤に
一定の大きさや形と硬さを与える役割を果たします。





マカのページに戻る