ミツロウ

蜜蜂が巣を作るために分泌したロウ成分で、蜂の腹から出され巣の原料になる。
錠剤やソフトカプセルの成分の分離防止のために使用されています。
エステルが主成分で、熱を加えると溶けるので、昔から結合剤に利用されてきました。



マカのページに戻る